銀山温泉へのアクセスと宿|観光スポットを徹底紹介!

更新日:

 

銀山温泉

おしんの舞台となったのがここ!

銀山温泉は、山形県尾花沢市にある岩手県との県境に近い温泉で、NHK連続テレビ小説「おしん」の舞台になったことで全国から脚光を浴びて有名になりました。

 

おしんとは今の若い人はご存知ないかもしれませんが、1983年から1年間放送され、平均視聴率が52.6%、最高視聴率が62.9%というテレビドラマ最高の視聴率を誇った番組です。

我々世代(40代)上の年齢の方であれば、誰でも一度は耳にしたことがあるというドラマで、日本のみならず、世界で70カ国に放送されました。

 

そんな「おしん」の舞台ともなった温泉街には銀山川が流れその両岸に大正から昭和初期に建てられた旅館が立ち並んでいる。当時の作りから変えられることなく非常にレトロな街並みで、ここに来ると一昔前に時代が戻ったような感覚に陥ってしまうほどのモダンな街並みである。

日が暮れると温泉街にガス灯が灯って更に街並みを綺麗に色づけます。

 

鏝絵

銀山温泉で旅館の看板や壁に多くの絵が飾られています。これは鏝絵(こてえ)と言って、各旅館が豪華さを競い合い鏝絵が飾られたようです。

各旅館によって描かれている絵はさまざまですが、こちらの写真にある古山閣の建物正面に飾られている絵は、年間の催し物が絵で描かれたような絵になっており、見る人が楽しめるようになっています。

 

それでは、銀山温泉に来るためにはどのようにしたら来れるのか、まずはアクセス方法について見ていきましょう。

 

 

どの交通機関を利用すると便利か

移動手段は、飛行機・新幹線・JR・バス・自動車とさまざまな手段があります。

それぞれの手段で来た場合の時間を確認しましょう。

 

飛行機で山形空港に来た場合

山形空港

各空港から飛行機で移動して山形空港に到着します。

その後、山形空港からの移動は、バスかレンタカーでの移動手段がありますのでどちらで移動するのか決めておきましょう。

それではまず、山形空港からバスで移動する場合の時間を確認しておきます。

 

空港からバスで移動

「おいしい山形空港観光バス」で銀山温泉まで向かいます。

 

【山形空港⇒銀山温泉】

山形空港発 9:30 14:10 18:45
尾花沢市役所 10:05 14:45 19:25
銀山温泉着 10:40 15:20 -

 

銀山温泉から帰る場合は、こちらの時刻表になります。

 

【銀山温泉⇒山形空港】

銀山温泉発 - 11:00 16:00
尾花沢市役所 7:20 11:25 16:25
山形空港着 7:30 11:35 17:15

料金 : 空港から銀山温泉まで1,500円(子供・障害者750円)

TEL : 0237-22-2206

会社 : (有)はながさバス

 

 

空港からレンタカー(車)で移動

空港からレンタカーを借りて銀山温泉まで向かいます。

移動距離は37.4kmで47分ほどで到着します。

レンタカーの借り方についてはこちらの記事を参照下さい。

県道184号線に向かう

国道13号線から尾花沢氏3丁目まで行く

六沢まで進む

銀山新畑の県道188号線まで行く

 

 

新幹線を利用した場合

山形新幹線

山形、または仙台まで新幹線を利用して移動します。

仙台駅・山形駅からはバスに乗り換えて移動するようになります。

 

 

山形新幹線を利用

山形新幹線に乗り大石田駅で下車します。

大石田駅からはレトロバスに乗り銀山温泉へ向かいます。

レトロバス

大石田駅からレトロバス「銀山はながさ号」の出発時間になります。新幹線の到着時刻によっては待ち時間がある場合もありますので、バスの出発時間は確認しておきましょう。

 

■レトロバス 【大石田駅 ⇒ 銀山温泉】時刻表

大石田駅発 銀山温泉着
9:50 10:26
12:35 13:11
14:10 14:53
15:55 16:31
17:45 18:21

 

銀山温泉から帰る場合の時刻表になります。新幹線の出発時間よりも早く到着するバスの時刻を選び乗り遅れがないようにしましょう。

 

■レトロバス 【銀山温泉 ⇒ 大石田駅】時刻表

銀山温泉発 大石田駅着
8:25 9:01
10:35 11:11
13:25 14:01
14:55 15:31
16:35 17:11
18:21 18:51

料金 : 片道710円

TEL  : 0237-22-2206

会社  :(有)はながさバス

銀山温泉発14:55のバスは山形新幹線への接続が出来ませんのでご注意

 

 

東北新幹線を利用

東北新幹線

各駅から東北新幹線を利用して仙台駅まで移動してきます。

仙台駅到着後は山交バス(特急48ライナー)新庄行きに乗車して銀山温泉まで向かいます。

銀山温泉までは途中で乗り換えになります。まずは、仙台駅から尾花沢市に向かいますのでこちらの時刻表を確認しておきましょう。

 

■高速バス時刻表【仙台駅 ⇒ 尾花沢待合所】

仙台駅西口 発 尾花沢待合所着
9:15 11:01
11:05 12:51
13:05 14:51
15:05 16:51
16:05 17:51
17:05 18:51
17:35 19:21
18:15 20:01
19:00 20:46
20:30 22:16

料金 : 1,750円

山交バス尾花沢待合所にて下車

 

 

尾花沢で下車してバスを乗り換えます。

尾花沢市役所前から出発しますのでこちらの時刻表を確認しておきましょう。

 

■バス時刻表【尾花沢市役所 ⇒ 銀山温泉】

尾花沢市役所発 銀山温泉  着
6:40 7:05
7:50 8:19
9:57 10:26
12:42 13:11
14:17 14:53
16:02 16:31
17:52 18:21

 

帰りは銀山温泉から出発して尾花沢市役所で乗り換えとなります。

出発時間と到着時間を確認しておきましょう。

 

【銀山温泉 ⇒ 尾花沢市役所】

銀山温泉  発 尾花沢市役所着
7:05 7:41
8:25 8:54
10:35 11:04
13:25 13:54
14:55 15:24
16:35 17:04
18:21 18:40

 

尾花沢待合所から高速バスに乗り仙台駅まで直行します。

出発時間と到着時間を確認しておきましょう。

 

高速バス【尾花沢待合所 ⇒ 仙台駅】

尾花沢待合所発 仙台駅   着
5:55 7:40
6:05 7:55
6:20 8:10
6:35 8:25
7:35 9:25
8:35 10:25
10:35 12:25
13:35 15:25
15:35 17:25
17:25 19:15

料金 : 1,750円

 

 

車で移動する場合

車で移動

自家用車で銀山温泉まで向かう場合には仙台方面、福島方面、秋田方面、各方面からの移動方法について確認してみましょう。

 

仙台方面から車で向かう

国道48号線を進み関山峠を超えて西に進む

東根市内で国道13号線に右折して北に進む

尾花沢市内で、国道347号線に右折して東に進む

県道29号線に右折して南に進む

県道188号線に左折し東に進むと到着

距離 : 約95km

時間 : 約2時間20分

 

福島方面から車で向かう

東北自動車道村田JCTで山形自動車道に乗り換えて西に進む

山形自動車道山形JCTで東北中央自動車道に乗り換えて北に進む

東北中央自動車道を東根ICで東根方面で下りて、国道287号線を山形空港付近で左折し、東に進み国道13号線方面に向かう

東根市内で国道13号線を左折して北に進む

尾花沢市内で、国道347号線に右折して東に進む

県道29号線に右折して南に進む

県道188号線に左折し東に進むと到着

距離 : 約100km

時間 : 約1時間50分

 

秋田方面から車で向かう

秋田県湯沢市から山形県方面に国道13号線を南に進む

新庄市で国道13号線尾花沢新庄道路に乗り南に進む

尾花沢市内で、国道347号線に右折して東に進む

県道29号線に右折して南に進む

県道188号線に左折し東に進むと到着

距離 : 約95km

時間 : 約2時間30分

 

 

 

銀山温泉にはどんな宿がある?

銀山温泉の旅館はどこも特徴的な大正ロマン漂う宿ばかりです。

それぞれの宿でこだわりが違いますので、食事、温泉、客室どこを重視していくかで宿を選んでみましょう。

 

 

仙峡の宿 銀山荘

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑85

送迎 : あり 大石田駅より13:40、15:45(要予約)

駐車場 : 有り(無料)

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : JCB、VISA、AMEX、UC、DC、NICOS、セゾン、デビットカード

有料サービス : エステ、マッサージ、将棋、麻雀、陶芸、乾式岩盤浴

 

外観

銀山荘は温泉街から少し離れていますが、銀山荘の大きな看板がお出迎えしてくれます。

銀山温泉は駐車場から宿までが遠い宿が多いですが、銀山荘は駐車場までが近くて便利です。

銀山荘外観

客室

客室は全部で、和室40室、広さは基本12.5帖とゆったりくつろげる広さです。

全室バス・トイレ、シャワー、冷暖房、テレビ、衛星放送、空の冷蔵庫完備

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

銀山荘客室

お風呂

半露天風呂付き客室、風呂と部屋はスクリーンで遮断することもできます。(部屋風呂は温泉ではありません)

客室以外にも、内湯男女各1つ、露天風呂男女各2つあり、露天風呂からは自然の山々を眺められる。さらに、東北唯一の寝湯露天風呂がありいつまでも入っていたくなってしまいます。

銀山荘部屋風呂

料理

山形黒毛和牛ステーキや、寒鰤の焼き物、たけのこの芽の味噌焼きなどボリュームたっぷりの新鮮な肉、魚介、野菜、デザートなど旬の味覚を存分に味わえます。ご飯は山形産のつや姫など地域の特産品を生かした絶品料理です。

朝食には大根飯がでます。これは「おしん」が貧しくて大根飯しか食べられなかったのですが、食べると貧しい人が食べるような味ではなく絶品です。

銀山荘料理

 

 

 

古勢起屋別館

住所 : 山形県尾花沢市大字銀山新畑417

送迎 : あり 大石田駅 13:40、15:45(要予約)

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : マッサージ、将棋、囲碁、麻雀、陶芸

 

外観

銀山温泉の中心にある宿で、木造3層造りの大正ロマン溢れるレトロな作りをそのまま生かした古勢起屋別館。

1Fには「スワローネ」というカフェがあり、カクテルや地元の銘酒を飲みながら銀山温泉を堪能しましょう。

古勢起屋別館外観

 

客室

客室は、和室8室、和洋室6室と計14室あり、全室2間続きになっていて広々です。

和室は温泉街に面しており街並みを眺めることができ、和洋室はツインベッドでゆったりとくつろぐことができます。

全室冷暖房、テレビ、衛星放送、空の冷蔵庫完備

室内にトイレはなく共同トイレ

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

お風呂

大浴場が男女各1つ、朝の8時と夜の20時で男女交代、夜中0時から朝4時までは清掃時間

 

料理

夕食には、山形牛のステーキや新鮮な刺し身が美味しく、ご飯も山形のつや姫米を使用しており大変美味しいです。

朝食も鮭や温泉卵に山葡萄の羊羹など朝食も夕食も旬の食材を生かした料理を堪能できます。

古勢起屋別館料理 

古勢起屋別館料理 

 

 

 

旅館 永澤平八

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑445

送迎 : あり JR石田駅迎え13時40分、15時45分 / 送り10時

駐車場 : 無料

チェックイン : 14:00

チェックアウト : 11:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : エステ、マッサージ

 

外観

大正14年に造られた木造3層作りの宿で、大正ロマンが目の前に広がり、大正時代のアミューズメントパークにいるかのような気分になってしまいます。

銀山温泉の中でも伝統ある佇まいの宿で、温泉街の真ん中にありますので浴衣で下駄を響かせながら銀山の街並みを散歩するのにも最適です。

この宿は吉永小百合さんも宿泊したことがあり、銀山温泉に来た時の吉永小百合さんのパネルが飾られています。

永澤平八外観

 

客室

客室は、和室が8室あり、室内も外観同様にレトロな雰囲気ただよう客室となっています。

全室トイレ、冷暖房、テレビ、冷蔵庫完備

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

永澤平八 客室

 

風呂

1Fに大衆浴場と3Fに貸し切り風呂があり、貸し切り風呂は予約や制限時間がなく、ゆったりとした広さがあり、宿泊客数(部屋数)が少ないので何度でも入ることができます。

湯船には湯の花が豊富に浮かび浴槽の木のにおいがうっすらとただよい疲れた体を癒やしてくれます。

こちらの貸切風呂は、吉永小百合さんがJRの「大人の休日倶楽部」の撮影で使用された貸し切り風呂で、そのポスターも館内に掲示されています。

永澤平八 貸切風呂

 

料理

料理は尾花沢牛が柔らかく舌の中でからみ肉の甘味とうまみを味わえます。

食事の量もちょうどよく、新鮮な旬の食材を1品1品丁寧に心を込めて作りあげられたのが伝わってくる料理です。

永澤平八料理 

 

 

 

酒田屋

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑425

送迎 : なし

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : エステ、マッサージ、将棋、囲碁、麻雀、陶芸

 

外観

銀山温泉入り口に小じんまりと佇む旅館酒田屋

酒田屋 外観

 

客室

客室は和室が8室ります。全室冷暖房、テレビ、冷蔵庫完備。

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

風呂は内湯男女各1つずつ、湯もみや加水をしてから自分の丁度よい湯加減に調整します。そのままでは暑いので注意ください。

 

料理

料理のボリュームが多く、山菜の胡麻和え、天ぷらやそば、米沢牛の鍋、鮎の塩焼き、真鯛の刺し身、お吸い物、ご飯(コシヒカリ)など新鮮な食材をふんだんに使った料理は食べきれないくらいの品数でお腹を満足させてくれます。

朝ごはんも、豆腐や山菜、温泉卵などの料理を美味しく頂けます。

酒田屋 料理

酒田屋 朝食 

 

 

伝統の宿 古山閣

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑423

送迎 : あり JR石田駅迎え13時40分、15時45分 / 送り10時

駐車場 : 無料

チェックイン : 14:30

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

 

外観

温泉街入り口に建つ宿で大正4年に建築された伝統的な木造4階建ての宿。外観の鏝絵は、色鮮やかで日本の四季を描いた左官彫刻の鏝絵は銀山温泉の中でも最も観光客を魅了させる鏝絵です。

 

古山閣外観

 

貸切半露天風呂

1階に男女それぞれの内湯、3Fに貸し切り風呂が2つあります。

貸切風呂は半露天風呂となっています。

空いていればいつでも何回でも入ることができ、大自然の空気を吸いながらのんびりくつろぐこともできる空間です。

古山閣 貸切露天風呂

 

客室

山側の部屋からは、大自然の景色が眺められ、街側の客室からは綺麗な街並みを眺められます。

部屋は広めで外観同様に大正ロマン溢れる時代が戻った気分を味わえる客室になっています。

古山閣 客室

 

館内

館内は大正時代の小説に出てくるようなモダンな暖かみのある館内で、上階を昇る階段は吹き抜けのようになっています。

部屋の鍵は南京錠、電話も昭和初期に使用されていた電話と館内もレトロ感たっぷりのこだわりある雰囲気です。

古山閣 館内

古山閣 電話

 

料理

料理は部屋で食べられ和食中心のお膳料理となります。

山の幸を中心とし1品1品が上質で美味しく、地元の旬の食材をふんだんに使い、米は山形のつや姫をを使用しています。

焼き鮎や尾花沢牛がなんとも絶品で、次から次へとどんどん料理が出てきますのでお腹も十分満たされるでしょう。

古山閣料理

古山閣 夕食

 

古山閣 新館 クラノバ

2017年1月にオープンした、オーベルジュ クラノバ。

クラノバ看板

料理

料理は豪華イタリアンのコース

クラノバ イタリアン

風呂

風呂は本館の風呂を利用することになります。

 

 

 

旅館 藤屋

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑443

送迎 : あり

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : VISA、マスター、UC、DC、NICOS、UFJ

有料サービス : エステ、マッサージ、陶芸

 

外観

藤屋は江戸時代に創業された宿ですが、2006年に隈研吾さんによってデザインによって、その姿は生まれ変わりました。

外部に特殊なステンドグラスと内部は竹製のスクリーンとで作られ、和のテイストを存分に引き出したオシャレな作りになっています。

和を全面に出しているので銀山温泉の街並みにもマッチして違和感はありません。

銀山温泉の昔ながらという感じではなく、デザイナーズ旅館といった感覚で、若者やカップルなんかにはおすすめの宿。

藤屋外観夜

 

客室

客室は、洋室1室、和室6室、和洋室1室で計8室あります。

全室冷暖房、テレビ、冷蔵庫完備、無線LAN完備

部屋は広く、天井が高いので開放感がり、モダンで和風な部屋は落ち着いて過ごすことができます。

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

藤屋 客室

 

館内

館内も同じサイズの材木が格子状に並べられ、スタイリッシュで暖かみのある空間に演出されています。

2008年には、国際照明デザイナー協会で最優秀賞を受賞しており、館内のステンドグラスと和紙、竹造りで覆われた室内にあたる間接照明は綺麗な色合いにうつりだされます。

館内は間接照明のみなので薄暗いですが、それがまた良い雰囲気をかもしだしています。

藤屋館内

 

藤屋館内2

 

藤屋 館内3

 

風呂

お風呂は、「ひばのお風呂」「地下のお風呂」「石風呂」「竹のお風呂」「半露天風呂」と5つの貸し切り風呂があります。

風呂は24時間入浴することができますので、全ての風呂を回ってみるのも良いかもしれません。

旅館藤屋風呂

 

料理

山形・東北の山と海の幸でこだわりの和懐石料理が出てきます。

山形の郷土料理である芋煮を始め、見た目も鮮やかで、旬の新鮮な素材で作られていますので、美味しくお腹も満たされます。

藤屋 食事

 

 

 

旅籠 いとうや

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑447

送迎 : なし

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : エステ、マッサージ

外観

銀山温泉に馴染んだ、静かな風情と古き良き時代を想わる木造3階建ての宿。

いとうや外観

客室

和室3部屋、和洋室1部屋の計4部屋あり、木で包まれた暖かな空間が銀山温泉に馴染んでいます。1日4組限定の宿になります。

和洋室以外からは、外の眺めを一望できます。

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

1階には内湯、2階には露天風呂とそれぞれ貸し切り風呂として利用できます。

部屋数が少ないためお客さんが少ないのでいつでもゆっくりと入ることができるのが魅力的です。

 

料理

厳選された地元の食材を使用した、天然地元産のきのこや県内産の魚をふんだんに使用した料理。メインの尾花沢牛は甘みがあり絶品。

お米はつや姫を使用しており、朝食夕食とも満足いくボリューム満点の料理は評判です。

いとうや料理 

 

 

 

旅館 松本

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑

送迎 : あり 大石田駅13:40、15:45

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : 陶芸、マッサージ

 

客室

客室は和室6畳3室、7.5畳3室、10畳2室、20畳1室と全10室い、全室冷暖房・テレビ・冷蔵庫完備

館内にはエレベーターが設置されており、移動も楽々。

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

風呂は木のぬくもりを生かした浴槽で内湯男女各1つ

 

料理

料理は四季折々の山菜やきのこ、山形牛の陶板焼きなどの郷土料理が美味しく頂けます。

 

 

 

滝と蕎麦の宿 瀧見館

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑中山522

送迎 : あり 大石田駅13:40、15:45(要予約)

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : JCB・VISA・MasterCard・UC・DC

有料サービス : エステ、マッサージ、将棋、囲碁、麻雀

 

外観

瀧見館は銀山温泉の高台にあり、白銀の滝や山々を眺めることができる。

瀧見館 外観 

 

客室

瀧見館 客室

客室は和室14室あり、全室トイレ・冷暖房・テレビ・衛星放送・冷蔵庫完備、ビデオデッキ、DVDデッキ有料

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

瀧見館 露天風呂

風呂は内湯が男女1つずつ、露天風呂が男女1つずつあります。

展望露天風呂からは滝や山々を眺めることができ、ゆっくりとくつろげる空間です。

 

料理

里山料理に尾花沢蕎麦、ふきのとうにこごみなどの山菜、茸、山形牛など品数が多くボリューム満点の料理でお腹が満たされます。

瀧見館 料理

瀧見館 朝食

 

 

 

御宿 やなだ屋

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑416

送迎 : あり 大石田駅まで事前連絡

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : 現地での利用不可

有料サービス : マッサージ

 

外観

温泉街の中心にあるやなだ屋は1日4名限定の小じんまりとした宿。

やなだ屋外観

 

客室

客室は和室10畳が3室、和室8畳が1室の全4室。

全室トイレ・冷暖房・テレビ・冷蔵庫完備。

客室からは、大正ロマン溢れる銀山温泉の街並みを見渡すことができます。

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

風呂は内湯が男女各1つずつ、小じんまりした風呂ですが貸し切りもできますのでゆっくり入ってられます。

 

料理

尾花沢牛や手打ち蕎麦、山形米などの地元の旬の食材をふんだんに使用した料理は次から次へと出てきてお腹が満たされます。

やなだ屋料理

 

 

 

味とまごころの宿 昭和館

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑420

送迎 : あり 大石田駅13:45、15:45(3日前までの予約制)

駐車場 : 無料

チェックイン : 15:00

チェックアウト : 10:00

クレジットカード払い : JCB・VISA・MasterCard・AMEX・UC

有料サービス : マッサージ、陶芸、そば打ち

 

外観

銀山温泉の中心部にある昭和館外観も内装もレトロな雰囲気ある旅館です。

入り口にたぬきの置物があるのが目印です。
昭和館 外観 

 

客室

和室13室、全室トイレ・冷暖房・テレビ・衛星放送・冷蔵庫完備。

館内にはいたるところに「和」の小物が飾られて銀山温泉らしさが出ています。

 

【アメニティ】

ハンドタオル ボディソープ
歯ブラシ・歯磨き粉 石鹸
バスタオル 浴衣
シャンプー パジャマ
リンス バスローブ
ドライヤー 温水洗浄トイレ
羽毛布団 くし・ブラシ
ひげ剃り シャワーキャップ
綿棒    

 

風呂

内湯男女各1つずつ、露天風呂男女各1つずつ、最上階に露天風呂がありますので眺めが良いです。

 

 

料理

山の恵みと旬の食材をふんだんに使った創作懐石料理。

山の幸を存分に味わいお腹を満たしてくれます。

昭和館 料理

 

 

能登屋旅館

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑446

送迎 : あり (事前予約)

駐車場 : 無料

チェックイン : 14:00

チェックアウト : 10:30

クレジットカード払い : JCB・VISA・MasterCard・AMEX・UC・MUFG・DC・UFJ・NICOS

 

外観

銀山温泉と検索するとこの画面を良く目にするのではないでしょうか。

ここが国の登録文化財にもなっている能登屋旅館になります。

能登屋旅館は「おしん」の舞台にもなった宿で、千と千尋の神隠しのモチーフになったと言われている宿です。

能登屋旅館外観

 

客室

館内はエレベーターもあり移動しやすくなっています。

部屋はどの部も個性があり、銀山温泉を満喫するには川側の部屋がおすすめです。

能登屋旅館 客室

 

 

風呂

風呂は地下1Fに貸し切り洞窟風呂、4Fに大浴場・露天があり、展望露天風呂もあります。

貸し切り風呂は空いていればいつでも入れて湯の花がたくさん入っています。

能登屋旅館 風呂

能登屋旅館内湯

 

料理

食事は部屋まで運んできてくれます。

尾花沢牛のしゃぶしゃぶや桜鱒の竹皮包など地元の旬な食材を生かした料理は絶品でボリュームたっぷりです。

朝食は白米か大根飯かを選べます。せっかく銀山温泉に来たのですから大根飯をチョイスしましょう。

能登屋 旅館 料理

 

 

 

観光スポット

銀山温泉にきたら温泉でゆっくりとくつろぐのも良いですし、周りの大自然とふれあいながら過ごすのも良いのではないでしょうか。

銀山温泉に来たら散策コースがありますので、銀山温泉を満喫するのに散策してみてはいかがでしょう。

 

散策コース

散策道があり、約2kmのコースを1時間30分かけて歩くコースになります。

銀山温泉街銀山温泉街

白銀の滝

白銀の滝

瀧の不動尊⇩

せとこい橋せとこい橋

籟音の滝籟音の滝

河鹿橋河鹿橋

夏しらず抗⇩

銀抗洞銀抗洞

儀賀市郎左衛門の像儀賀市郎左衛門の像

山の神神社

山の神神社

銀山温泉街

 

 

和楽足湯(わらしゆ)

和楽足湯

温泉街の銀山川に和楽足湯(わらしゆ)があります。

温泉の源泉をそのまま利用した湯は、散策で疲れた足を癒やしてくれるでしょう。

期間 : 通年

時間 : 6時から22時

料金 : 無料

 

 

銀山温泉街の飲食店

 

はいからさんのカリーパン

はいからさんのカリーパン

住所   : 山形県尾花沢市大字銀山新畑451

営業時間 : 9時から18時

定休日  : 無休

電話   : 0237-28-3888

カレーパン

はいからさんのカリーパンは1湖216円

店内でも食べられますし、お持ち帰りもできます。

 

 

伊豆の華

伊豆の華外観

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑383

電話 : 0237-28-2036

営業時間 : 11:00から22:30

休日 : 不定休

伊豆の華そば

伊豆の華かき氷

昼食には伊豆の華で「揚げ茄子おろしそば」でも食べてみてはいかがでしょう。「おしん飯」もあります。デザートは大きなかき氷で夏を満喫!

 

 

クリエ

クリエ

住所 : 山形県尾花沢市銀山新畑410

営業時間 : 11:00から17:00 / 20:00から22:00

定休日 : 不定休

ちょっとコーヒを飲みながら休憩するにはこちら良いかもしれません。

 

 

野川とうふや

とうふや

住所 : 山形県尾花沢銀山新畑427

電話 : 0237-28-2494

営業時間 : 7:30から売切れ次第(15:00頃)

定休日 : 不定休

「立ち食い豆腐」170円、「生揚げ」200円、「豆腐てん」200円と立ち食いも出来ますし、持ち帰りもできます。

 

 

お土産を買うには

銀山温泉から帰る時のお土産は大正ろまん館がおすすめです。

大正ロマン館は2015年10月にオープンした複合施設で、レストラン、菓子工房、地元特産品の販売コーナーなどが設けられています。

大正ろまん館

住所 : 尾花沢市大字上柳渡戸十分一364-3

電話 : 0237-53-6727

ホームページ : http://ginzan-taishoromankan.jp/

営業時間 : 8:00から18:00

レストラン営業時間 : 10:00から18:00

定休日 : 年中無休

 

大正ろまん館 おすすめのお土産

めいゆう庵 銀山まんじゅう

黒糖まんじゅうとごままんじゅうの2種類ある銀山まんじゅうは銀山温泉名物として知られています。

銀山まんじゅう

黒糖まんじゅうの中は栗とつぶあんが混ざり合わさり絶妙な風味を出し、それを黒糖を練り込んだ生地で包み込まれてできたまんじゅう。

ゴマまんじゅうは、竹炭が練り込まれた真っ黒の生地に中のゴマあんが包み込まれ絶妙な風味になったまんじゅう。

 

めいゆう庵 くぢら餅

山形県の伝統菓子であるくぢら餅は餅粉にミルクを入れ砂糖やしょうゆで味付けされている。

くぢら餅

めいゆう庵のくぢら餅は、赤砂糖・白砂糖・黒砂糖の3種類あり、焼いて食べても美味しく頂けます。

 

めいゆう庵 かりんとまんじゅう

黒糖まんじゅうに蜜をかけて揚げられたかりんと饅頭は、サクッとした食感と香ばしさで全国的に人気があります。

かりんとまんじゅう

出典:http://www.meiyuu.com/ginzanmeiyuann/html/syouhin03.html めいゆう庵

めいゆう庵には、こしあんとみそあんの2種類があります。

 

銀山温泉まとめ

銀山温泉の最大の魅力は、大正ロマン溢れるレトロな街並みです。

どうせ泊まるなら、宿泊施設も街並みに合った宿を選んでみてはいかがでしょう。

一昔前にタイムスリップした気分が味わえます。

散策コースもありますので、動きやすい靴で行き白銀公園を散策してみましょう。

未だにこういった場所があるのは希少ですし、泊まる価値は十分あります。

1軒1軒の宿が小じんまりしていますので、宿泊できる人数が限られてきます。

連休などは予約できない場合が多くなかなか泊まることができません。

銀山温泉で日頃の疲れを癒やしてみてはいかがでしょう。





-宿泊施設
-,

Translate »

Copyright© トラベラーclub , 2019 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ