三笠で温泉に宿泊するなら 太古の湯 スパリゾート HOTEL TAIKO

投稿日:

HOTEL TAIKO

岩見沢市の隣にある三笠市には太古の湯という人気の温泉施設があります。

そこに隣接して建てられたのがスパリゾート HOTEL TAIKOになります。なんといっても2017年6月にオープンしたばかりの新しいHOTELで中はとてもキレイになっています。

それでは早速宿泊してきましたので中がどのようになっているのか見てみましょう。

 

エレベーターで上がる

チェックインを済ませて部屋に向かいます。私値段が安いだけでこのHOTELを選んでいましたので、どうせ安いからボロいんだろなーなんて思っていたら、外観も新しいし内装も新しい、何でこんなに安いんだろ?と思いながらエレベーターに向かうとエレベーターは1基だけ、このHOTELの規模だと1基で十分かな。

エレベーター

 

廊下もキレイ

ずいぶんとキレイなHOTELだなーと思いながら自分の部屋に向かいます。私の部屋は1404号室・・・こういうとこって余り4とか9の数字使わなくね?と思いながらも4が2つも付く部屋に向かいます。

廊下

 

部屋のドアはもちろんカードキー

自分の部屋まで到着、一番奥の部屋かーと思いながらも部屋のカギを開けます。もちろん建物が新しいのでカードキーで解錠します。

カードキー

 

客室はこんな感じ

客室に入るとベッド一面で部屋のスペースがありません。部屋は狭いです。

客室

私の場合は寝るだけなので部屋の広さは余り気になりません。ベッドが大きいので余計に部屋が狭く見えてしまいます。部屋の奥側にはテーブルとテレビが壁掛けになっていて寝ながらテレビを見ることもできます。

テーブル

窓は何でしょうか?シースルーのようなスケスケのしかありません。何だか外から見えそうで嫌ですね。

部屋にはどんな物が置いてあるのか見てみましょう。

空気清浄機

先ずはベッドの横に空気清浄機が置いてあります。今どきのビジネスホテルには当たり前に設置されていますね。

冷蔵庫

テーブルの下には冷蔵庫があります。冷蔵庫見て気づきましたが、買物してくるの忘れた・・・

このHOTEL TAIKOは直ぐ横にイオンがあるので買物するのにも大変便利です。セブンイレブンも近くにありますし、買物は歩いてでも行ける距離にあるのが嬉しいところです。

コップとお茶

冷蔵庫の上の棚にはコップとカップとお茶があります。1人ですが2人のプランの方が安いので2人のプランで予約したので2人分準備されています。

栄養ドリンク

栄養ドリンクが置いてあります。眠れなくなったら困りますので飲みません。

あ、忘れてました。トイレ・風呂なんかの水回りはどんな感じでしょうか。あちらにあるようです。

水回り

 

水回りはこんな感じ

いきなり洗面台が風呂の外にありますね。一般的なビジネスホテルは風呂場に洗面台とトイレが一緒になっているところが多いので何だか嬉しくなってしまいます。

洗面台

しかもキレイで新しい、タオルにハンドソープにコップ、各アメニティが置いてあります。

アメニティ

アメニティは歯ブラシセットにブラシにカミソリと綿棒くらいでしょうか。私は歯ブラシセット以外は使用しませんのでアメニティは余り気にしない方です。

ハンドソープ

ハンドソープはマイルドモイスチャーウォッシュ、コーセー化粧品のハンドソープですね。なかなか良い物が置かれています。

洗面台下

洗面台の下にかごに入ってバスタオルとドライヤーが入っています。太古の湯が隣接していますので部屋の風呂は入りませんが、一応風呂もどんなもんだか覗いてみましょう。

風呂

風呂にトイレもありません。しかもピカピカで新しい。温泉があるから部屋の風呂を利用する人も余りいないのでしょう。大変キレイになっています。

シャンプー類

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは資生堂の物を使用しているようです。宿泊費に見合わない良い物が使用されています。珍しいなーこんなホテルは。

トイレ

引き戸の奥にトイレがあります。もちろんウォシュレット付きで新しいトイレです。水回りが全て独立していますのでものすごく快適に過ごせます。

ワンルームのマンションに居るような気分になりますね。

空調関係はどのようになっているのでしょう。

空調リモコン

リモコンがありました。温度設定できる最新型のリモコンですね。温度もしっかりと設定できて快適に過ごせます。

 

温泉に行ってみよう

せっかく温泉付きのホテルなので温泉に行ってみます。

部屋にタオルセットと部屋着が入ったバッグがありますので、それを持って温泉に向かいます。

エレベーターで1Fに降りて、温泉施設側まで室内廊下を歩いて行けます。

廊下

廊下をひたすら歩きます。外に出ないのは良いのですが距離がけっこうありますね。

太古の湯

やっと着きました。

温泉だけ入りに来ている人が結構います。家族連れが多くいますので空いてる深夜とかに入ったほうがくつろげるかもしれません。

太古の湯 温泉

温泉の種類がとても多く、サウナや岩盤浴もできてしまいます。露天風呂にはテレビも付いてますし物凄くくつろげる温泉ですね。これは人気があるのも分かります。

 

TOTEL TAIKO基本情報

  • 住所:北海道三笠市岡山1042-20
  • 駐車場:無料
  • 部屋数:洋室40室 / 和室10室
  • 温泉:露天風呂男女各2個 / 内湯男女各4個 / サウナ男女各2個
  • クレジットカード払い:JCB、VISA、マスター、ダイナース、UFJ
  • チェックイン:15:00から
  • チェックアウト:10:00まで

 

HOTEL TAIKOのまとめ

三笠で温泉に宿泊するならHOTEL TAIKOが大変おすすめです。

何といっても新しい!それでいて宿泊費が大変安い設定になっています。

これだけの設備でこの値段は今まで味わったことがないくらいお得感が得られたホテルです。それでいて温泉にもゆっくりと入れて大変心身ともに癒やされました。

岩見沢や三笠に行って宿泊する場合はHOTEL TAIKOに宿泊してみてはいかがでしょう。





-宿泊施設
-,

Translate »

Copyright© トラベラーclub , 2019 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ