旭川に出張へ行って泊まるなら天然温泉神威の湯ドーミーイン旭川がベスト

更新日:

神威の湯ドーミーイン旭川

旭川に出張に行ったら、仕事の疲れを癒やしてくれる天然温泉付きのビジネスホテルに宿泊すると体を休められます。

神威の湯ドーミーイン旭川は繁華街にも近く、天然温泉付きで人気のあるビジネスホテルです。

そんなドーミーイン旭川に宿泊してきましたので今後宿泊を検討されている方の参考になればと紹介していきたいと思います。

 

基本情報

●住所:北海道旭川市5条通6丁目964-1
●駐車場:あり(1泊600円)
●客室数:174部屋
●チェックイン:15:00から
●チェックアウト:11:00まで
●クレジットカード払い:JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース・UFJ・銀嶺

 

真横の駐車場はホテルの駐車場じゃない

車で到着したので駐車場に停めようとホテルの真横にある駐車場に停めてフロントへ行き駐車券を出すとここはホテルの駐車場ではないと言われ、ホテルの駐車場よりも駐車料金が高くなると説明されて車を移動するハメに・・・

この駐車場の横、ホテルから見ると斜めの位置にドーミーインの駐車場がありますので注意してください。幸い間違えた駐車場の料金は無料で出してくれましたのでお金はかかりませんでしたが、ちょっと紛らわしい場所に駐車場があります。

 

エレベーターで部屋に向かう

エレベーター

チェックインを済ませて部屋へと向かいます。建物は少し古い印象、エレベーターは2基ありますのでこのホテルの規模でしたら待たされることなく快適に行き来できますね。

 

廊下の雰囲気

廊下の雰囲気

廊下は全体的に黄緑色の壁紙が使われていますね。何だかこれが余計に古臭さを感じてしまいます。

 

ドアの解錠はカギ

ドア解錠

今時のホテルはカードキーが主流ですが、建物が古いのでカギでの解錠になります。特に不便にも思いません。

 

客室

入り口側

客室入り口側

客室を入って直ぐの所にキーを挿す所がありますのでそこに部屋のキーを挿し込むことで部屋の電源が入ります。写真右側に洗面所がありトイレとかとは別々に設置されているようです。通路の左側にある扉がトイレの扉です。中を見てみましょう。

トイレ

トイレ

トイレは小じんまりしていますがとてもキレイです。隣に扉があります・・・風呂場も扉で仕切っているのでしょうか、開けてみましょう。

シャワーブース

シャワーブース

あっそうだった!このホテルはシャワーブースのみでユニットバスがないんだった。温泉がありますので入ることはありませんが部屋にはシャワーブースがあります。正直ビジネスホテルってシャワーブースだけで良くないですか?と個人的に思っています。

シャンプーやコンディショナー

シャンプーやコンディショナー

シャワーブースにあるシャンプーやコンディショナーはPOLA製ものになります。使ってないので分かりませんが良さそうな感じがします。

洗面所にあるアメニティ

歯ブラシセット

歯ブラシセットがあります。これはないと困りますね。

カミソリ

カミソリがあります。私はこのてのカミソリが上手く使用できませんので使いません。

ブラシ

ブラシがあります。私は使用しませんがブラシは使用する人が多いかと思います。

綿棒

綿棒があります。洗面所にあるアメニティは全て黒で統一しているところにこだわりを感じます。

ハンド・フェイスソープ

フェイス・ハンドソープはクレシア製になっています。

洗面所の下に冷蔵庫

洗面所の下に冷蔵庫があります。冷蔵庫内は空です先程コンビニで飲み物を買ってきてましたので早速冷やしておきます。冷蔵庫の上にはドライヤーが置いてあります。

室内

室内

室内はこんな感じです。全体的にちょっと古臭く見えてしまいます。カーテンも廊下と同じ黄緑っぽい色になっています。ダブルベッドが部屋を占拠して部屋は狭く感じます。ビジネスホテルなんでこんなもんでしょう。窓からの眺めはどんなもんでしょう。

窓からの眺め

少し歩けば繁華街がありますので賑やかな感じです。

ベッドルーム横

ベッドルーム横の棚には目覚まし時計と、充電器が置いてあります。さまざまな機器で対応できるように充電器先端は色々な形状をしています。アイフォンでもアンドロイドでもどちらのスマホにも対応しています。

エアコン調整

エアコン調整がベッドの所に付いています。運転停止ボタンと▲▼で温度設定値の変更とあちは風速切り替えのボタンだけなので簡単に温度設定ができます。

テレビ台・テーブル

テレビ台とテーブル

テレビはそれほど大きくはありません。テレビはそんなに見ませんので気になりませんが、テレビ台と隣のテーブルは両方とも木目調ですが微妙に色が違う所はアンバランスさを感じてしまいます。

湯呑み

テレビの横にポットとカップが並んでいます。ちょっとお茶を飲むには良いですね。その隣にホテルの案内が置かれています。wifiもありますので早速繋げてみましょう。

んー何だかとても遅い・・・混み合っているのでしょうか。wifiの繋がりが余り良くありません。

空気清浄機

テレビ台の隣には空気清浄機も備わっています。

間仕切り扉

間仕切り扉

この扉があるのと無いのとでは大きく違います。これを閉めていると廊下の音がほとんど聞こえてきません。静かに過ごしたい場合なんかは必需品です。

部屋はこんな感じです。次に温泉でも行ってみましょう。温泉は最上階にあります。

 

天然温泉

入り口

天然温泉

エレベーターで最上階にあがり右に曲がると温泉の入り口があります。さっそく入ってみます。

脱衣所

脱衣所

脱衣所はこんな感じです。数が少なく狭い印象です。向かい側にもロッカーがあります。

洗い場

洗い場

風呂の雰囲気はとても良いです。入って直ぐにサウナと水風呂があり、奥に進むと大浴場と洗い場があります。左側に露天風呂です。洗い場は写真で見えるだけで6箇所写っていませんが右側にまだありますので10箇所くらいはあるかと思います。

大浴場

大浴場

何でしょうこの和を基調とした雰囲気がとても良いですねー照明や窓、石などが置かれて最高の雰囲気で温泉で癒やされます。

露天風呂

露天風呂

石に囲まれた露天風呂、こちらの雰囲気も最高です。木の香りが漂い癒やされます。温泉の雰囲気は最高ですね。反対側にもう1つ小さな露天風呂があります。

満足しましたのであがります。

パウダールーム

パウダールーム

パウダールームは4つ分場所があります。混んでなければ直ぐに使用できます。ドライヤー、ブラシ、カミソリなどのアメニティも揃っています。

んーお腹が空いてきました。ドーミーインといえば21:30から夜鳴きそばのサービスがありますので早速行ってみましょう。

 

夜鳴きそば

夜鳴きそば

21:30から1Fの食堂で夜鳴きそばのサービスがあります。醤油ラーメンですがちょっと小腹が空いた時なんかは丁度よいサイズで出てきます。美味しく頂きました。

 

朝食バイキング

朝食バイキング

朝の6:30から朝食が開始です。バイキング形式なので好きな物を好きなだけ食べられます。種類はそれ程多くはありませんが作りたての料理が味わえます。今回もイクラ丼で頂きました。御飯物以外にもパンなどもありますので誰でも満足できる内容可と思います。

 

神威の湯ドーミーイン旭川まとめ

ドーミーインでの宿泊について紹介しました。

これからドーミーインに宿泊を検討されている方の参考になればと思います。

タバコを吸う方は1階に喫煙所がありそこでしか吸うことができません。喫煙者にとっては少し不便ですね。

温泉も良く、朝食も美味しいドーミーイン旭川、出張で宿泊するにはとても良いビジネスホテルです。





-宿泊施設
-, ,

Translate »

Copyright© トラベラーclub , 2019 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ